2010年6月14日

VOLVOディーゼル AD41B エンジンオイル漏れ・・ その2

Filed under: ハーバー日誌 — 島マリン @ 8:08 PM

先日のリリーフバルブのカバーの写真です。 (表・裏)

 1 1

厚みが1.15mmくらいですので、錆びが目立つようですと交換しておいたほうが良い部品です。

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

2010年6月12日

VOLVOディーゼル AD41B エンジンオイル漏れ・・

Filed under: ハーバー日誌 — 島マリン @ 12:12 PM

ボルボディーゼル AD41 ですが、数年前にエンジンオイルクーラーから海水漏れがあった時の錆び・・

オイルクーラーの直ぐ下に位置するリリーフバルブカバーにオイルクーラーから漏れ出した海水が垂れた時の錆びの事なのですが

錆びが年数かけて進行し、カバーに穴が開いてエンジンオイルが漏れ出てきてしまいました

1

フロント側のリリーフバルブカバーです。

エンジンを始動すると、ポタポタとオイルが船底に落ちておりますのでそのままではオイルが減少してエンジンが焼き付いてしまいます。

このカバーは2本のボルトで取り付いておりまして、下側のボルトはかなり錆び込み固着しボルト頭も崩れ小さくなりましたが何とか緩める事が出来ましたのでカバーを交換する事が出来そうです。

 

 

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

島マリン
Powerd By INA