2010年1月25日

お洒落な洗面台

Filed under: Myダイアリー — 島マリン @ 3:34 PM

たまたま見かけた洗面台なんですが、落ち着いた雰囲気の照明の当て方とデザインに目を奪われました。

天井とか上方に照明があるのが一般的ですが、低い位置や足元中心に照明が有る部屋に入りますとガラッと雰囲気が変わり

非日常的でムーディーな感じが癒しを与えてくれますよねー

1

1

 

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

2010年1月22日

日産ディーゼル FD35TA16 アフタークーラー分解清掃

Filed under: ハーバー日誌 — 島マリン @ 5:31 PM

小型船舶用 日産ディーゼルエンジン の中で直列4気筒の名機でありましたFD35TAシリーズ。

タフネス&スタビリティの非常に高い優秀なエンジンでした。直列6気筒のFM6TAシリーズ以上とも思える壊れ難い、堅固で懐の深いエンジンです。

今回、17年程経過した 「FD35TA16」 の海水ホース端から海水が少しずつ漏れ始め、オルタネーターにその海水が垂れ落ちオルタネーター回転軸が錆びて固着してしまう症状が現れました。

ホースバンドを増し締めしても海水漏れが止まらない事から、海水通路の詰まりによる水圧の上昇を疑い、水路を点検する事にしました。

ターボチャージャーから圧縮吸入される高温の空気、その空気を海水で冷やす役割のアフタークーラー。そのアフタークーラーのカバーをはぐってみることにしました。

1枚目の写真、アフタークーラーへの海水取り入れ口から塩水がしみ出て乾燥し白い塩が堆積しているのが分かります。

ここのパッキンはコルクを薄くスライスしたような軟らかい物が使われているため元々塩水が滲みやすくはありますが

圧がかかりますと更にそれが目立つようになってきます。

2枚目の写真がアフタークーラーのカバーをはぐった写真です。防食アノード、塩、固形化したカルシウム等の欠片が水路穴を塞いでいるのが見えます。

本日は、アフタークーラーのカバーをはぐる作業で終えましたが確かに詰まりが多く有りそうですね、後日コアを抜き出して清掃してみましょう。

1

 1

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

2010年1月16日

魚のサイズが出る魚探

Filed under: ハーバー日誌 — 島マリン @ 6:00 PM

フルノの魚のサイズが表示される魚探 「FCV-620」(5.6インチ画面)をお客様にオーダー頂きましてボートに取り付けました。

「FCV-585」(8.4インチ画面)よりコンパクトなので、運転席前に取り付けても圧迫感無く、こじんまりと収まりました。

後日、海上に浮かべて写してみましょうね・・

 1

 

 

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

2010年1月4日

2010年 スタート!

Filed under: ハーバー日誌 — 島マリン @ 6:25 PM

明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

今日から営業開始ですが、寒いですねー・・

それでも、ボートで釣りに出られた方は居られます。

アジが沢山釣れた様です(サバもチラホラ・・)。

1

島マリン~小型船舶の免許取得から販売・保管・修理まで~

島マリン
Powerd By INA